北海道 なずなの会:赤峰勝人 無農薬 無化学肥料 完熟堆肥 循環農法
北海道なずなの会について 赤峰勝人の循環農法
北海道なずなの会:お知らせ北海道なずなの会:活動レポート北海道なずなの会:塩の話北海道なずなの会:アトピー北海道なずなの会:リンク北海道なずなの会:お問い合わせ

HOME > 赤峰勝人の循環農法とは > 循環農法とは

< 新しい記事 | HOME | 古い記事 >

循環農法とは
[赤峰勝人の循環農法とは]

”大宇宙の循環に従うこと”



今の地球で一番壊れているもの。一番修復しなければならないもの。それは循環です。

太陽の光をもとにして、命のエネルギーは、水や空気や大地、そして全ての生き物たちの中を、いろいろに形を変えながら大きく大きく循環しています。

人間は、宇宙の循環から大きくはみ出してしまいました。自然の力をもってしても、浄化できないものを作りすぎました。

疑問を持たずにきた、誰かに委ねてきた、何かに依存してきた結果、カタチとしてして現れたのが今の地球です。

個人として立った時、周りのものは何一つ自分のものではないことに気づくはずです。木も草も、水も光も、家も仕事も、友人も恋人も、親も子どもさえも、です。そう認識した時、どんなに自分を囲む命あるものが、愛しいものか、大切にしなければならないものかに気づくはずです。すべてはそこから始まるのだと思います。
憎むべきものすら、自分の中にあるのだということ。それをまるごと受け止めて、引き受けてください。自分の起こしたことは必ず自分に返ってきます。何かを愛すれば、必ず愛が返ってきます。すべてが循環の中にきれいにおさめられているのです。それが単純な自然の法則なのです。

自分一人が満足しているわけにはいきません。それに自分一人で幸せでいても楽しくないことに気づいたのです。これからは たとえ変人扱いされても、私は畑の中から、外へ向かって真実の声を上げ、動き出すことにしました。
私が幸せであるように、あなたがもっと幸せになれるように。


ニンジンから宇宙へ」より。



[赤峰勝人の循環農法とは]

Edited by たわふ 2009-05-27 20:56:13
Last Modified 2009-06-25 10:27:43

< 新しい記事 | HOME | 古い記事 >



北海道 なずなの会:赤峰勝人 無農薬 無化学肥料 完熟堆肥 循環農法
お問い合わせ
Copyright © 2007-2014 北海道なずなの会. All Rights Reserved
Produced by Press328.com